2021.04.11カテゴリー:

今回はウォシュレットの交換を行いました。

ウォシュレットを止めても水がポタポタ垂れ続けるとのこと。

お伺いして確認するとたしかに水が漏れていました(・・;)

原因としてはウォシュレットの水の出る、止めるを制御しているユニットの経年劣化ですね。
製品自体の年数もかなり経過しており、お客様のご要望もありましたので今回はウォシュレット自体を交換することになりました。

ということで交換作業です!
一旦止水栓を閉めて、今のウォシュレットを取り外してから、新しいウォシュレットを取り付け。

後は止水栓を戻してお客様にも動作確認をしていただいて作業終了です!

作業終了後のお会計の時にお話しておられましたが、水が垂れる音がずっとするので止水栓を使うたびに開け閉めして対応してたとのこと。それは、、、大変でしたね。。(*_*)

今回のようにウォシュレットが故障すると、水がずっと垂れ続けたりして音や水の料金なども気になるかと思います。物によっては交換が即日対応可能なものなどもありますので現場にて無料でお見積りからさせていただきます!

この度はご依頼誠にありがとうございました!

2021.04.10カテゴリー:

今回はトイレの水漏れの修理にお伺いしました!

トイレの水が止まらずにちょろちょろと便器の中に流れ続けているとのこと。

現場にお伺いしてまずは原因の確認。

便器内に水が流れ続ける場合、基本的にはタンクの中の部品の故障が原因になります。
ということで一旦水を止めてからトイレタンクの中を確認。
あーなるほど。。オーバーフロー管が割れてますね(・・;)

この管はタンクの中の水が規定の水位を超えた時に便器内に水を流して水が溢れないようにする働きをしています。

ただプラスチック部品なので劣化してくると今回のように割れてしまったりします。
なのでこの管を交換するんですが、この管、基本的にはタンクを外さないと取れないように作ってあるんですよね。。

ということでお客様にも原因箇所を確認頂いて、お見積りをご案内。
ご了承いただきましたので作業に入ります。

一旦トイレのタンクの水をすべて流してからタンクをよいしょよいしょと外しまして、新しいオーバーフロー管と交換。合わせて傷んだタンクと便器本体の間のパッキンも交換。

後は逆の手順でタンクをもどして完了です!(*^^*)
お客様にも水漏れが止まったことを確認頂いて作業終了。

トイレの水が止まらない場合、タンク内の部品が故障している場合がほとんどです。
ただ、それによってすぐにトイレが溢れてくることはほとんどありませんので落ち着いてご連絡ください。
どこが故障しているかによって作業も異なりますので現場にてまずは原因の確認とお見積りを無料でさせていただきます(`・ω・´)ゞ

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

 

2021.04.09カテゴリー:

今回はお風呂場の水栓の交換にお伺いしました。

壁と脚の間から水が漏れるとのこと。

お伺いして確認させて頂いた所確かに滲み出すように水が漏れていました。

水栓本体はそのままで部品交換でのお見積りをご案内しましたが、古いのが気になるのでせっかくなら一式すべて交換したいとのご要望を頂き、今回は水栓全体を交換させていただくことになりました!

ということで一旦止水して、古い水栓を取り外し。
配管と脚の接続部の汚れなどをきれいにとってから新しい脚にシールテープをきちんと巻いて取り付け!

後は水栓の本体を取り付けて、シャワーなどの部品も取り付けて作業完了です!

最後にお客様にも作業箇所のチェックをしていただいて作業終了!(`・ω・´)ゞ

水栓からの水漏れの場合、どこから漏れているかによっても原因や対応が異なります。
そのためまずは現場にて確認からさせていただきますのでぜひお気軽にご依頼ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.04.08カテゴリー:

今回はトイレの水漏れの修理にお伺いしました!

便器内に水が流れ続けるとのこと。

おそらくタンク内の部品が原因かなぁと思いながらお伺い。

現場で確認してみるとやはりタンクの中の部品の経年劣化が原因でした。
特に今回はダイヤフラムと呼ばれる部品のパッキンの劣化。

この部品にはゴムの弁が付いていてそれの働きでタンクに水が溜まったり、一杯になったら止まったりします。

ただゴム製品なのでやはり時間が経つと劣化して穴が空いたりして、水が止まらなくなるなどの症状がでます。

ということで今回は部品交換で対応。
きちんと水が止まるようになったこと確認していただいて作業完了です!

水関係の部品でよく使われているゴム製のパッキン。ゴムの伸び縮みする特性を生かして色々な箇所に使われていますが、どうしても経年劣化します。
特に動きの多い箇所の部品は痛みやすいので経年劣化が原因で水漏れする場合は基本部品交換が必要になります。

原因によっても交換箇所なども変わりますので詳しくは現場にて無料でお見積りからさせていただきます。ぜひお気軽にご依頼ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.04.07カテゴリー:

今回は以前ご依頼頂いていたトイレの部材が届きましたので取り付けにお伺いしました!

もともと水漏れでご依頼を頂いていましたがお伺いしてお話をお伺いした所本体も含めて交換したいとのことでした。

ただ、現状ついている機種が廃盤になっていたため何点かカタログをお見せしてご家族でご検討頂いた後ご依頼を頂いておりました。

その後施工のご依頼をいただきましたので部品を発注してお待ち頂いておりました。

ようやく部材が一式届きましたのでそちらをお取り付けにお伺いした形になります。

今回はお客様のご希望でタンクレスタイプへの交換となりました。

まずは今ついているトイレをすべて外して問屋さんに引き渡し。
んで替わりに持ってきてもらったトイレを据え付け!

その後壁のリモコンなども設置して施工終了です(`・ω・´)ゞ

後はお客様に動作確認を頂いて作業完了となりました!

トイレの本体ごとの交換も承りますのでご検討のお客様は是非スタッフにお申し付けください!

この度はご依頼並びにお時間お待ちいただき誠にありがとうございました!

2021.04.06カテゴリー:

今回はトイレの手洗い管の交換を行いました。

手洗い管が折れてしまったとのこと。

お伺いするとなるほど確かにポッキリ根本のところから折れておりました。

お話を聞いてみるとトイレの上の棚から洗剤を取ろうとして落として当たったとのこと(*_*)

なるほどですね。。新しい洗剤とかだと満タンに入ってるので割と重量ありますよね~

今回は折れた手洗い管以外には不具合はありませんのでこの部品のみ交換します!

手洗い管の交換だけなら止水する必要はありませんが、何事にも念を入れるため一旦止水してから作業。

蓋を取り外して残っていた折れた手洗い管を取り除いて、新しい部品を取り付け。
後はボールタップとも接続して蓋をもとに戻して完了。

止めていた止水栓をもどしてきちんと水が手洗い管から出ることをお客様にも確認頂いて作業終了です!(`・ω・´)ゞ

トイレの修理もぜひご相談ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.04.05カテゴリー:

今回は洗面所の蛇口の修理にお伺いしました!

蛇口からポタポタ水が漏れるとのこと。

現場で確認するとハンドルが2つ付いている2ハンドル混合水栓でした。
左右に水とお湯のハンドルがあるタイプですね~

まずは原因の特定から。

今回はどうやらコマの劣化が原因のようでした。

できるだけ安く済ませたいとのご要望もありましたので今回はコマの交換のみでお見積りを出させていただきご了承いただきましたので交換作業に入ります。

一旦給水栓を閉めてからハンドルを取り外して新しいコマパッキンと入れ替え。
後はハンドルをもとに戻して給水栓をもとに戻して作業完了!

お客様にも確認頂いて作業終了です(`・ω・´)ゞ

蛇口から水が漏れる場合も原因がどこにあるかによって修理、交換の内容が変わります。原因が複数にまたがる場合もありますのでまずは現場にて原因の特定とお見積りを無料でさせていただきますのでぜひお気軽にご依頼ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.04.04カテゴリー:

今回は空き部屋の台所の水栓の修理にお伺いしました!

現在は空き部屋で今度知人に貸すことになったけど確認したら水漏れしていたとのこと。

大家様がご自身で管理しておられるアパートとのことで大家様ご自身でお立ち会いでした。

ということで現場を確認させていただくと水栓とその後の給水管からも水漏れしていました。
前の入居者の方は気づかなかったんですかね(*_*)

お客様に現状を確認いただきお見積りをお出ししてご了承いただきましたので交換作業に入ります。

通常水栓だけなら台所の給水栓を閉めるだけで良いんですが、今回は給水管も交換になるので大本で一旦水を止めさせて頂いて作業です!

まずは水栓を取り外して、いつもなら新しい水栓を取り付けますがその前に給水管を交換。
後は新しい水栓を取り付けて閉めていた水の元栓を開けて作業完了。

次の入居者がすぐ入るので水はもう通してあるとのことでしたので水漏れが直ったことを大家様にも確認頂いて作業完了です!(`・ω・´)ゞ

ちなみに知人の方はなんと明日引っ越し予定とのこと(・・;) それで水も開通してあったんですね。。

即日で直って良かったと喜んでいただけました(*^^*)

台所の水漏れもぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.04.03カテゴリー:

今回は洗面所のつまりにお伺いしました!

髪の毛などをきちんとトラップから取り除いたけど水がきれいに流れない。とのこと。

現場にお伺いして確認すると洗面台の下の配管がつまりかけていました。

今回はそこまで重度のつまりではありませんでしたので薬剤でのつまり除去をご提案。
ただし、万が一それでつまりが解消しない場合はもう少し強力な機材を使わないと行けないので念の為そちらのお見積りも合わせてお伝えして作業に入ります。

ということでまずは薬剤でつまり除去を試みます。
これで取れてくれるとありがたいなぁと思いながら使われている配管の素材などを確認して薬剤を投入。

シューシューと音がして薬剤が入って行きます。
そのまま少し時間をおいて水をまずは多めに投入!すると無事スルスルと水が流れるようになりました(*^^*)

配管に薬剤が残っていたりすると管を痛めたりすることもあるので仕上げに何度か水を流して作業完了!

後はお客様にもつまりが取れたことを確認頂いて作業終了です(`・ω・´)ゞ

つまりも早い段階で呼んでいただければ作業も少なくて済みます。ですので完全に詰まる前に流れが良くないなぁと思いましたら早めのご依頼をおすすめ致します。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.04.02カテゴリー:

今回はお風呂場の水栓の交換にお伺いしました!

お風呂場の蛇口で温度調整用のハンドルを回しても温度が変わらないとのこと。

現場で確認させていただくとサーモスタット式水栓と呼ばれるタイプで壁に付いているタイプでした。

今回の原因は中に入っているサーモスタットカートリッジと呼ばれる部分の故障が原因でした。
このタイプの水栓はこのカートリッジの働きでお湯と水を混ぜて設定した温度のお湯が出るようになっているんですがそのカートリッジの部分が故障すると回しても温度が変わらないと言う症状が出てきます。

今回はお客様のご要望もあり水栓の本体ごと交換させていただくことになりました!

ということでまずは給水栓を締めて水を止めて今の水栓を取り外し。

壁との水栓本体の間の足も外して配管の錆や汚れなども落として起きます。

後は新しい足にシールテープをきちんと巻いて取り付け。
水栓の本体も取り付けて、残りのシャワーなどの部品も取り付けて完成です(`・ω・´)ゞ

最後に閉めていた給水栓を開けて動作確認。お客様にもきちんと温度が変わるようになったことを確認していただいて作業終了です!

これで安心してシャワーが使えるとのこと。どうやら温度がぬるい状態で壊れてしまったそうで、シャワーが使えなくて不便だったそうです(・・;)
なるほど今日はぜひゆっくりシャワーをお使いください(*^^*)

浴室の水栓の温度が調整できない場合も是非ご相談ください。
原因によっては給湯器などの不具合の場合もありますので詳しくは現場にお伺いしてまず原因の確認から無料でさせて頂きます!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

ページトップへ