2024.04.22カテゴリー:

今回は浴室の水栓の交換にお伺いしました。

お風呂場の蛇口で水が出なくなってしまったとのこと。

他のキッチンや洗面台は問題ないそうなので水栓の問題のようですね。

ということで現場確認にお伺い。おうがいした現場がこちらです↓

サーモスタット混合水栓と呼ばれるタイプ。このタイプは温度調整ハンドルで温度を合わせれば給水される水やお湯の温度が変わっても出てくるお湯の温度は一定になる仕組みになっています。

その分中の仕組みも単水栓や2ハンドルタイプの混合水栓に比べると複雑。。バルブユニットと呼ばれるユニットが入っていてそれが故障すると今回のように水がでなくなります(*_*)

ただこのユニット自体を修理することは出来ないのでユニットごと交換、もしくは水栓ごとの交換が必要になります。

ちなみに写真の水栓は15年ほど前に廃盤になっている商品。一応補修部品は手に入りますが取り寄せが必要な上に結構お値段がします(・_・;) さらにそれぐらい年数が経っていると1箇所バルブユニットを交換しても他の箇所がだめになる可能性もあり。。
ということで今回はお客様がお風呂なので急ぎで直したいとのご要望もありご相談の上水栓ごと交換させていただくことになりました。

ということで作業です!
今の水栓をすべて取り外して、、

新しい水栓を取り付け!

完成(`・ω・´)ゞ

お客様にきちんとお湯と水が出るようになったことを確認していただいて作業完了です!

水栓も一部部品交換だけである程度持つものもあれば今回のように丸ごと交換したほうが後々を考えると良い場合もあります。

もちろんご予算などもあるかと思いますのでまずは現場にて原因の確認とお見積りからご案内させていただきます。
ぜひお気軽にご相談ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.21カテゴリー:

今回はトイレのつまりにお伺いしました。

子供がおもちゃを落としてそのまま流してしまって詰まったとのこと。

お伺いして現場で確認。
ご夫婦でお立会いでご主人様いわく手を入れてみたけど拾えなかったそう。。(T_T)

ということで今回は便器を取り外して異物を除去することにしました。

水を止めて一旦余分な水を汲み出してからタンクから順番に取り外して、便器をよいしょっとひっくり返すと、、

あっ、いました(*_*)
そのまま取り出してみると、、

バッチかなこりゃ(・・?

一応念の為おもちゃはどうしますか?とお聞きしましたがそちらで処分してくださいとのこと。お子様には流れていったことにするとおっしゃっておられました。
小さいお子様だと口に入れちゃったりするので流石にその方が良さそうですね(^_^;)

ということでササッと吸水シートで巻いてゴミ袋に入れてなかったことに 笑

後は便器を元通り取り付け直して確認。

はい!無事にきちんと流れるようになりました(`・ω・´)ゞ

お客様にも確認していただいて作業完了です!

ご自宅のトイレにプラスチック製品などの固形物を落としてしまった場合はローポンプなどを使用すると異物や絡まったトイレットペーパーなどを塊のまま押し込んでしまう危険があります。そのまま排水管などで詰まる可能性もありますので異物を落として閉まって詰まった場合はラバーカップなどもできれば使用せずにそのままの状態で呼んでいただけると助かります。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.20カテゴリー:

今回はトイレのウォシュレットのリモコン交換を行いました。

以前トイレのつまりでお伺いしたお客様からつまり抜きの作業の際にご相談頂いた件で、注文していた部品が届いたので交換にお伺い。

現場がこちらです↓

こんな感じ。
このリモコン自体は廃盤で後継機が出ています。

ちなみに壊れているのは後ろの取り付け板。後ろに写ってるやつですね~

これが本来は、、、

こうなっています。

一部欠けてますね。
ということでお客様のご要望もあり後継機のリモコンに交換させていただくことになりました。

新しく届いた取り付けいたとリモコンを取り付けて、、

完成!(`・ω・´)ゞ

後継機ですがマルチリモコンと呼ばれるものでいろいろボタンを付けてついているウォシュレットにあわせてカスタマイズできるタイプです。

便利ですね~(*^^*)

お客様にも動作確認をしていただいて作業完了です!

ご自宅のトイレのウォシュレットやリモコンの故障もぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.18カテゴリー:

今回はキッチンの水栓の交換にお伺いしました。

シンク下のホースのところにある容器に水が溜まっていて確認したら水漏れしていたとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

蛇口が引き出せるシャワー水栓タイプ。

シンクの下にホースの曲がった部分が伸びていてよく水受けが置いてあります。

ホースの出し入れの際に水が伝わることがあるので少量なら問題有りませんが大量に溜まっていたり捨ててもまたすぐに水がたまる場合は水漏れの可能性大(*_*)

今回もホース部分が破損して水漏れしていました。

水栓自体もかなり劣化しているのでお客様とご相談して今回は水栓ごと交換させていただくことになりました。

ということで交換作業。

今の水栓を取り外して、、

新しいシャワー水栓を取り付け。

完成!(`・ω・´)ゞ

無事水漏れもおさまりました!
お客様にも確認していただいて作業完了です。

ご自宅のキッチンや洗面所のシャワー水栓から水漏れしている場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.15カテゴリー:

今回はトイレのつまりにお伺いしました。

前の日の夜につまって今日朝は直っていたが1、2回つかったらまた詰まったとのこと。

お伺いして確認しましたがその時にはすでに完全に詰まっていました。

おそらく前の日に詰まっていて紙詰まりなどで水が引いたのを直ったと思われたものと思われます。
つまり、、、つまりは一度も直ってない状態(*_*)

何度か間に水を流してしまっているので今回は便器を脱着してつまり抜きをすることにしました。

一旦溜まっている水を汲み出してからタンクと便座を外して、、

便器本体を外してみると、、

はい、やっぱりしっかり詰まってますね(*_*)

ということで詰まっているものを除去して配管の汚れもしっかり洗浄。

はい!無事つまりがきちんと取れました!

後は便器を元通りつけ直して、、

気持ちよく流れることを確認!(`・ω・´)ゞ

お客様にも確認していただいて作業完了です!

トイレのつまりはトイレットペーパーなどがつまりの原因の場合、僅かな紙の隙間から水が抜けるため溜まっていた水が時間が立つと引く場合があります。
ただ、つまり自体が解消したわけでは無いのでその状態で使用すると当然つまります。ですので一度でも詰まった場合は水が引いてもその時点で呼んでいただくほうがいいかと思いますm(_ _)m

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.14カテゴリー:

今回はキッチンのつまり抜きにお伺いしました。

水が引かなくて洗い物も出来ないので来てほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

完全につまって水が溜まっちゃってますね。。

配管の汚れによるつまりです
キッチンのシンクの排水口はどうしても油汚れなどを流すのでつまりも起きやすい部分ですね。

ということで今回は薬剤洗浄をさせていただくことになりました。

業務用の強力なアルカリ性の洗浄剤を使用します。ちなみに劇物指定されているので当然、無許可で販売などは出来ません。買う場合も一定の書類が必要になります。

使用のときは素手で扱わないことと換気に注意が必要(*_*) お客様にお話して換気をしながら薬剤を使います。

何度か薬剤洗浄をして最後に多めの水でしっかりと流せば、、

はい!無事水も引いてつまりが解消しました。
これで洗い物もバッチリです(๑•̀ㅂ•́)و✧

お客様にも確認していただいて作業完了しました。

ご自宅のキッチンの排水づまりもぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.12カテゴリー:

今回はキッチンの水栓の交換にお伺いしました。

水を出すと上からピューッと出てくるとのこと。
とりあえず現場を確認させていただく事をご了承頂いてお伺い。

現場がこちらです↓

この状態だとわかりませんが水を出すと、、、

あっ、ホントだピューッと出てくる(*_*)

詳しく見てみたところスパウトに亀裂が入っていて水を出すとそこから噴水のように水が吹き出ている状態でした。

ということでお客様とご相談して今回は水栓ごと新しいものに交換させていただくことになりました。

手持ちの部材で交換できるものが有りましたのでお見積りをご案内してご了承いただき作業させていただきました。

完了後の写真取り忘れた。。。(;_;)

水栓を交換したので当然水漏れもなくなり作業完了!
お客様にも確認していただいて終了です(`・ω・´)ゞ

ご自宅のキッチンの蛇口の水漏れもぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.07カテゴリー:

今回はトイレのつまりにお伺いしました。

トイレの水が流れないので来てほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

特に変なものを流した覚えはないけど前から流れが悪くてそのまま使っていたらこうなったとのご申告(*_*)

汚物と紙のつまりですかね~

ということで一旦ローポンプで様子見をすることになりました。

ローポンプをセットして圧をかけて、、

うん、つまりは無事取れました、がっ、、これ多分お掃除をかなりしっかりしないと配管の壁面などについた汚れなどでまたつまりが起きる可能性が高い。。(^_^;) です。。

お客様にもその点をやんわりお伝えして撤収しました。

ご自宅のトイレのつまりもぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.06カテゴリー:

今回はトイレの修理にお伺いしました。

レバーがスカスカになって水が流れないとのこと。

レバーが折れたとかかなぁと思っていたんですが、現場で確認したところ原因はこちらでした↓

レバーとゴムフロートをつなぐチェーンがきれてます。

本来は右に写っているボールチェーンが真ん中の黒いゴムの玉につながっていてレバーを引くと玉が持ち上がってタンクの水が流れる仕組み。
ところがボールチェーンが切れてしまっているのでゴム玉が持ち上がらなくて水が流れなかったんですね。

いやはや、やっぱり現場見ないと原因は確定できないですねぇ 思い込みで案内したり作業したりすると危険。。(*_*)

ということで今回はゴムフロートを交換します。

新しいゴムフロートを用意して、

壊れたゴムフロートと交換してチェーンを適切な長さに調整してレバーに取り付け。

はい。これが正常な状態です(`・ω・´)ゞ

最後にきちんと水が流せるようになったことを確認していただいて作業完了です。

ご自宅のトイレで水が急に流れなくなったという場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.04.05カテゴリー:

今回はトイレのつまり抜きにお伺いしました。

紙が流れていかなくて逆流してきたとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

お伺いしたときはこの状態。
紙詰まりで水位が通常より下がっています。

トイレというのはこの封水と呼ばれる水量は基本変わりません。ですが詰まっているものがトイレットペーパーなどの隙間のあるものだと隙間から水を吸い出す力が働くため水が通常より少なくなることがあるんですね~

ちなみにホントはあんまりだめですけど水を流すと、、

この通り逆流してきます(*_*)

ということでつまり抜き作業。今回はローポンプで行けそうなのでローポンプをセットして、、

しっかりと排水口に押し当てながら圧をかけて詰まっているトイレットペーパーを流します。

何度かハンドルを動かすと無事つまりが抜けた手応えがあったので確認。

逆流してきていたトイレットペーパーの残骸などが無事流れていました。

最後にもう一度水を流して問題ないかをお客様と一緒に確認して作業完了です(`・ω・´)ゞ

ご自宅のトイレが詰まってしまったという場合もぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

ページトップへ