2021.03.04 カテゴリー:

今回は台所の詰まりにお伺いしました。

水の流れが悪くて水が溜まってしまう。あと排水口から嫌な匂いがするとのこと。

お伺いしてみるとやはり配管が詰まっていました。

配管が詰まっていると汚れや細かい生ゴミなどがそこで溜まってしまい今回のように排水口から嫌な匂いがすることがあります。

今回はトーラー機と薬剤両方で詰まりを取るのと配管の洗浄をすることにしました!

まずはトーラー機を投入して主要な汚れを掻き取ったあと、薬剤を流し込んで配管の壁などに付いている汚れを流します!

作業が終わりましたらお客様にも確認頂いて作業完了です!(`・ω・´)ゞ

キッチンや洗面所などで水の流れが悪く嫌な匂いがする場合詰まりを疑った方が良いかと思います。
もちろん匂いの尺度は人の主観によりますし、原因がつまり以外から来ている場合もありますので100%無臭になるかは状況にもよります。ただ詰まりが原因の場合は最初より改善されるかと思いますのでぜひご相談ください。

この度はご依頼頂きまして誠にありがとうございました!

2021.03.03 カテゴリー:

今回はトイレの詰まりにお伺いしました。

トイレを掃除するときに便座カバーを流してしまったとのこと。

うーん、状況によっては便器の脱着が必要になるかも。。(・・;)

ということでお客様に状況と必要な作業をご案内して作業に入ります!

まずはローポンプから試します!
っとその前に外の汚水桝の所にザルをセットしておいて、詰まったものが更に先に流れていかないように準備!(`・ω・´)ゞ

なんとか詰まりが取れてくれることを願いながら、ローポンプを何度か試すと、、

無事つまりが取れました!!詰まっていたカバーも無事回収!

後は詰まりが無事取れたことをお客様と一緒に確認して作業終了です!(๑•̀ㅂ•́)و✧

お掃除のときなどに便座カバーを外す時などは落ちて流れてしまわないようにご注意ください。
もし詰まってしまったらお早めにお電話ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.03.02 カテゴリー:

今回はトイレの詰まりにお伺いしました!

お伺いしてお話をお聞きするとだいぶん前から流れが悪かったとのこと。

うーん、場合によっては高圧洗浄などが必要になるかもしれないのでお客様にその旨もお伝えしてお見積りをご案内。
ご了承頂きましたので作業に入ります!

まずはローポンプをためしてみますがやはりだめっぽい。。
ということで次の方法としてトーラー機でアタック!!

何回かトーラー機を入れて汚れを掻き取って一回戻してを繰り返すと、、無事抜けました!!

念の為もう何回かトーラー機で汚れを取って流して完了。
お客様にも確認頂いて作業終了です!

ただし、汚れが壁面に残っていたりするとまた詰まりが発生する可能性があるためその点と次もし詰まってしまったら高圧洗浄をかけたほうが良いこともお伝えして撤収です。

トイレなどは一度詰まってしまうとラバーカップなどで解消してもまた詰まることがあります。
もし繰り返し詰まりが発生するようであれば高圧洗浄や場合によっては便器の交換などもご検討いただくと良いかもしれません。
お伺いしたスタッフにご相談いただければお見積りをご案内いたしますのでお気軽にお申し付けください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.03.01 カテゴリー:

今回は浴室の水栓の交換にお伺いしました!

もともとは蛇口の先から水が漏れるとのご依頼。

現場で確認するとパッキンの痛みが原因でした。
ただし水栓全体が古く、一箇所のパッキンのみ交換しても今度は別箇所から水漏れが出る可能性があるため今回はお客様とご相談のうえ水栓全体を交換させていただくことになりました。

ということで交換作業。

まずは古い水栓を取り外し!やはりかなり錆びついているので慎重に作業(・・;)

なんとか水栓を取り外せましたので今度は新しい水栓を取り付けます!

まずは足になる部分を取り付けて、その後で本体を接続!
あとはシャワーなど周りの部分をつけて完成!

お客様にも動作確認をしていただいて作業終了です(`・ω・´)ゞ

浴室の水栓が古くなっていて蛇口をギュッと締めないと水が漏れる等の場合は水栓全体の交換もご検討されると良いかと思います。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.02.28 カテゴリー:

今回は洗面所の詰まりにお伺いしました!

髪の毛などを掃除しても水の流れが良くないとのこと。

現場にお伺いして確認すると確かに完全に詰まっているわけでは有りませんがかなり水の流れが悪い状態。
このままだと完全に詰まるのも時間の問題なので今のうちに詰まりをとります!

今回はつまり抜き用の薬剤で対応することになりました。

洗面所の下の管を確認して使っても問題のないものでしたので薬剤を投入。

少し待つとゴボッと音が(๑•̀ㅂ•́)و✧
あとは多めの水を一気に投入して薬剤を洗い流します。かなり強力な薬剤なのでこれをしておかないと配管を痛めて閉まったりするのでしっかりと水を流します。

後はお客様に確認頂いて作業完了!
今回は完全に詰まる前でしたので薬剤のみで行けました!

洗面所の詰まりもぜひご相談ください!

この度はご依頼誠にありがとうございました!

2021.02.27 カテゴリー:

今回はトイレの詰まりにお伺いしました!

お伺いしてみるとタンクレストイレのタイプでした。

最近は増えてきましたね~
見た目がスッキリしますし、公共の場所などで連続使用される場所などではタンクに水が溜まる時間がいらないためよく使用されていたりします。

その反面、水圧などによっては詰まりやすかったりなどのデメリットもあります。

後は中に弁があって詰まりなどの時は機材が入れにくかったりもあります。

今回もつまりの度合いなどによっては便器を外さないといけなくなることもお伝えしてローポンプで挑戦。

なんとかローポンプで詰まりを解消することが出来ました!ε-(´∀`*)ホッ

お客様にも詰まりが解消していることを確認して作業終了です。

新しい技術が次々出てきますので私達も状況に応じた手段が必要になります。
詳しくは現場にて見させて頂いて無料でお見積りからさせて頂きますのでお困りの際はお気軽にご連絡ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.02.26 カテゴリー:

今回は台所の水栓の交換にお伺いしました!

根本から水が漏れるようになったとのこと。

現場にて確認させていただくとハンドルの付け根から水漏れを起こしていました。

ここからの水漏れの場合部品の緩みなどが原因の場合もありますが今回は緩みではなく劣化が原因でした。

年数も10年以上経っており水栓の全体的な劣化が見られるためお客様とご相談して今回は水栓本体を交換させていただくことになりました!

ということでいつもどおり今の水栓を外して、新しい水栓を取り付け。

取り付け終わったらお客様にも確認をしていただいて作業終了です!(`・ω・´)ゞ

水漏れは滲み出すような感じの水漏れですと気づきにくいことがあります。
水を出す前に水栓の根本などが常に濡れている場合は水漏れの可能性がありますので一度濡れた部分を拭き取って水を出してみて水が漏れていないかを確認されると良いかと思います。

もし水漏れを起こしている場合は原因や修理や交換にかかる費用などを現場にて無料でお見積り致しますのでぜひお気軽にご依頼下さい!

この度はご依頼頂きまして誠にありがとうございました!

2021.02.25 カテゴリー:

今回は浴室の詰まりにお伺いしました。

水がほとんど流れなくなってしまったとのこと。

現場で確認させていただくとお客様のおっしゃるとおり水を流しても溜まってしまって流れて行きません。
そのまま少し見ているとかすかに水が引いて減っていきますが、これではとても体を洗ったりは出来ない状態です(・・;)

ということでまずはトーラー機を使って、万が一それでも改善されなければ高圧洗浄機を使うという順序で作業をすることにしました。
お客様にもその旨を説明し、両方のお見積りをお出ししてご了承いただけましたので作業に入ります!

トーラー機のワイヤーを入れてそのまま伸ばしていき、手応えがあった所でハンドルを回して詰まりの原因を除去。
一回ではだめで一旦ワイヤーを戻して先に付いた汚れをとった後再度ワイヤーを入れてチャレンジ!

っとゴボッっと言う音とともに水が流れ出しました!!
念の為もう一回ワイヤーを戻してもう一度入れてを繰り返しとりあえず現状普通に水が流れるようになりました!

お客様にも確認頂き作業完了!
ただし、詰まりやすくなっている可能性があるため今後また詰まるようであれば高圧洗浄などの更に強力なつまりとりの作業をしたほうが良いこともお伝えして撤収です(`・ω・´)ゞ

浴室のつまりもぜひご連絡下さい!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.02.24 カテゴリー:

今回はトイレの修理にお伺いしました!

水が止まらないとのこと。
今は止水栓を止めて対応しているが、開けるとまた水が流れ続けるので直して欲しいというご依頼でした。

現場にお伺いして確認させていただくとボールタップと呼ばれる部品の故障が原因でした。

この部品はタンクに流れる部品の量を調整している部品で正常であれば浮きが水面と一緒に上がって水を止める仕組みになっています。
今回はこれが壊れてしまったので水がずっと流れ続けているわけですね(*_*)

ということでボールタップの交換です!

一旦タンクの水を抜いてから壊れた部品を取り外し。
後は新しいボールタップを取り付けて、止水栓を開けてきちんと水が止まることを確認して終了!

お客様にも水が止まったことを確認頂いて作業完了です!

トイレの水はよほど大量でなければ水が止まらなくてもあふれないようになっていますので止まらなくなったら焦らずに止水栓を閉めましょう。
あとはおまかせいただければ修理、交換致します(`・ω・´)ゞ

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2021.02.23 カテゴリー:

今回はトイレの修理にお伺いしました。

便器内に水がちょろちょろ流れ続けているとのこと。

お伺いして原因の確認のために見させていただくと、、、

なるほど原因がすぐわかりました。

本来水を流すレバーにつながる鎖が外れてゴムフロートの下に入り込んでいました。

今回はゴムフロート自体がそこまで劣化していませんでしたので、部品交換などは無しで外れた鎖をつけ直すことになりました。

ということで鎖をつけ直して、、、

水を再度タンクに溜めて確認!

無事水が止まりましたのでお客様にも確認して頂き作業完了です!

このゴムフロートにつながる鎖が切れてしまったり、引っ掛ける金具が破損して取れてしまうことがあります。

切れてしまっていたり破損してしまっている場合はゴムフロートごと交換になりますし、今回のようになにかの拍子で外れしまっただけの場合はつけ直すだけで直ることがあります。

ただし、つけ直す際に長さなどをきちんと正しい長さで合わせないと水が流れなくなったり、ゴムフロートがずれて水が止まらなくなったりしますのでその点は注意が必要です。
ゴムフロート自体が劣化している場合は交換したほうが良い場合もありますのでぜひお気軽にご相談下さい。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

ページトップへ