2023.12.15 カテゴリー:

今回はトイレの詰まりにお伺いしました。

何度も詰まったことがあってその度にすっぽんで直していたけど今日は何度やっても直らないとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

おそらく紙づまりのようですが、何度も詰まったことがあるとのことなのですでに排水の管や部品が狭くなってしまっている可能性が高いです。。

その点をお話して便器を外しての作業をおすすめしましたが、とりあえず今回は詰まりだけ解消できればとのことでしたので高圧ポンプを使ってつまり抜きをすることにしました。

このまま器具を突っ込むとあふれるので汚水を一旦くみ出してからポンプをセット。

排水口にしっかりと当てて圧を掛けると、、

無事詰まりが取れました(`・ω・´)ゞ

ただし正直根本的な解決にはなっていないと思われるので、もしまた詰まるようであれば便器を外して洗浄や場合によってはトイレごと交換したほうが良いこととその際のお見積りをご案内して作業完了です。

トイレが何度もつまるという場合は高圧洗浄やトイレ自体の交換をご検討頂いたほうが良い場合もあります。
詳しくは現場を見させて頂いてご案内しますのでお気軽にご相談下さい!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.12.13 カテゴリー:

今回は洗面所の水漏れ修理にお伺いしました。

レバーを下げていても蛇口から水が出ているとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

レバーを下げていてもこんな感じでポタポタと水が漏れています。

今回はカートリッジのパッキンの劣化が原因でしたのでカートリッジ交換で対応させて頂くことになりました。

カートリッジが入っているのはレバーの方なので、そちらを分解して、、

更に分解して、、

カートリッジを取り出し。

後は新しいカートリッジを用意してさっきと逆の手順で収めて、、

ハンドルを元通り取り付ければ完成(`・ω・´)ゞ

無事水がピタリと止まるようになりました(*^_^*)

お客様にも確認していただいて作業完了です!

シングルレバーの混合水栓では良くあるカートリッジの劣化による水漏れですが、残念ながら中にはカートリッジが廃盤になっているものもあります。
そういった場合は水漏れを止めるには水栓ごとの交換が必要になります。

詳しくは現場を見させて頂いてご案内しますのでお気軽にご相談下さい!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.12.10 カテゴリー:

今回はトイレの水漏れ修理にお伺いしました。

タンクの下から水が滴っているのと逆に上からは水がでなくなったとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓
タンクの上はこの部分、

んでタンクの下をみると、、

んーなるほど、水漏れと水が出ない。
全く逆の症状ですが原因は同じところでした。

こちら↓

ちょっとわかりにくいですがタンクの蓋を開けたところ。
奥に見えるチューブが本来は手洗い管につながって上から水が出てきます。それがはずれてしまって水が溢れてタンクを伝って水漏れに。というのが答えです。

これをきちんと手洗い管につなぎ直せば、、

無事水が出るようになりました!(`・ω・´)ゞ

もちろんタンクの下に水の滴りもなし。
お客様にも原因をお話して確認していただいて完了です。

ちなみに手洗い管から外れた原因はタンクの中に洗浄剤を入れようとして今朝蓋を開けたとのこと。そのときに外れたんですね~
実はこれ、やっちゃう方が意外と多いんです(^_^;)

トイレの水の流れが悪いとか、今回のように洗浄剤を入れようとしたりとか、あとは立ち上がるときにふらついてタンクの蓋部分に手をついて蓋がズレた拍子にというのもあります。

ですのでみなさんもタンクの蓋を開けたり動かしたりするときはくれぐれもご注意ください。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.12.09 カテゴリー:

今回はキッチンの水栓の水漏れ修理にお伺いしました。

蛇口のパイプの根本から水漏れしているとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

この部分ですね。
この水が出てくるパイプをカランとかスパウトと言いますが今回はその根本部分から水をだすと染み出すように水が漏れてきます。

スパウトの根本に入っているパッキンの劣化が原因ですね。

ということで今回はだめになったパッキンだけ交換します。

まずはスパウトを取り外して、、

間に入っているパッキンを新しいものに交換。

交換できたらスパウトを取り付け直して確認。

無事水漏れもなくなりました!(`・ω・´)ゞ

お客様にも確認していただいて作業完了です。

ただ、水栓自体がかなり古いものなのでまた別の箇所から水漏れが起きる可能性があること、もしほか箇所から漏れる場合は水栓ごと交換をご検討頂いたほうが良いこともお伝えして終了しました。

ご自宅の蛇口の水漏れもぜひご相談ください。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.12.07 カテゴリー:

今回はキッチンの水栓の交換にお伺いしました。

かなり古いので水栓ごと替えないとだめかもとのこと。

お伺いして確認すると2ハンドルタイプの混合水栓。
蛇口からとハンドルの付け根からもれていました。

パッキン交換でも一応直るのでそちらと水栓ごと交換するパターン両方をご案内。

今回は蛇口も古いので新しくしてほしい都の事でしたので水栓ごと交換させて頂くことになりました。

ということで水栓交換。

水栓本体を取り外して壁との接続部の偏心管を取り外し。かなり劣化しているので壁内の管を壊さないように慎重に作業。

無事取り外せたので後は新しい水栓を取り付けて完了です!(`・ω・´)ゞ

新しい水栓はシングルレバータイプで交換させていただきました。

最後にお客様に動作確認していただいて完了。
今までより使いやすくなった!と喜んでいただけました(*^_^*)

ご自宅のキッチンの水栓の水漏れもぜひご相談下さい!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.12.05 カテゴリー:

今回はトイレの水漏れ修理にお伺いしました。

水を流すとずっと水が流れているので見てほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

ちょっと分かりづらいですが水が流れ続けいているのでもやもやとした影が確認できます。

いつからこの状態だったかはわからないと仰っておられました。

この手の水漏れって大量に漏れているわけではなくて便器の壁面に沿って少しづつ漏れているのでなかなか分かりづらいですよねぇ(・_・;)

ということで原因を確認したところ今回はこれが原因↓

ゴム玉ですね。蓋の役割なんですがそれが劣化して隙間から少しづつ水が染み出している状態でした。

ということでこちらを新しいものに交換しました。

後は元通り水をタンクに給水して確認のため水を流して止まった後に水漏れが無いかを確認。

大丈夫ですね!
お客様にも確認していただいて作業完了です(`・ω・´)ゞ

ご自宅のトイレの水漏れもぜひご相談下さい。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.12.03 カテゴリー:

今回は以前見積をご案内したお客様より施工のご依頼をいただきましたのでトイレの交換にお伺いしました。

トイレから水漏れするとのことでお伺いして10年以上使っているとの事でしたので部品交換の場合とトイレ本体ごとの交換、両方のお見積りをご案内していました。

ご家族で相談した結果トイレごと新しくする方でお願いしますとお電話をいただきましたので日程調整して工事にお伺いしました。

交換前のトイレがこちら↓

ちょっと写真がボケ気味でごめんなさい!!

さてさて、こちらを新しいものに交換します。
まずはトイレの取り外しから。

止水栓で水を止めてタンク内の水を抜いてからタンクを取り外して、、

次に便器本体を取り外して、新しいトイレを設置するための排水芯を設置。

それから新しい便器本体を取り付けて、タンクを取り付けて、、

タンクと給水栓を繋いで、、

最後にウオシュレットを取り付けて、

完成!(`・ω・´)ゞ

閉めていた止水栓を開けて給水などに異常が無いか?きちんとウオシュレットは動作するか?などを一通り確認。お客様にも確認していただいて作業完了です!

トイレも一般家電と同じである程度寿命があります。
特に10-15年以上経過している場合はいろいろ不具合もおきてきますのでそのような場合はトイレ自体の交換もご検討頂くと良いかもしれません。

詳しくは現場を見させて頂いてお見積りからさせていただきますのでお気軽にご相談下さい!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.11.30 カテゴリー:

今日は以前お伺いしたお客様よりトイレ交換のご依頼を頂いて作業しました。

数年前に一度お伺いしてつまり抜きの作業をさせて頂いたお客様でその時点で15年ほどトイレが経っており詰まりやすくなっている可能性があること、また詰まるようなら交換をご検討頂いたほうが良いこともお伝えしていました。

今回またトイレが詰まってしまったので以前お話してもらったトイレ交換をお願いしたいとご連絡をいただきお伺い。

現場がこちらです↓

ということで作業開始。

問屋さんにお願いして新しいトイレを持ってきていただいている間に今のトイレを取り外します。

新しいトイレが無事到着したので古いトイレを引き取ってもらって新しいトイレの取り付け。

まずは排水芯を長さを調整しなが取り付けます。

排水芯が取り付けできたら次は便器本体をセット。

次にタンクを取り付けて給水管も接続、、

最後に温水洗浄便座を取り付けて、、

完成!(`・ω・´)ゞ

閉めていた止水栓を開けて注水。実際に水を流してみてお客様と一緒に動作確認して作業完了です!

ご自宅のトイレの交換を検討しておられるお客様もぜひご相談下さい!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

 

2023.11.29 カテゴリー:

今回はお店のトイレの詰まりにお伺いしました。

多分昨日詰まったとのこと。

店舗のトイレづまりは詰まったものが明確じゃないのがなかなか難点ですねぇ(・_・;)
万が一にも詰まっているものが洗剤の蓋とかだと使う器具によっては悪化させてしまうこともあるので慎重に見極めが必要になります。

今回の現場は見たところトイレ内には洗剤などが置いていなかったのでおそらくトイレットペーパーだと思うとのこと。

万が一解消しない場合などもお話して了承頂いてからローポンプで作業に入ります。

しっかりと排水口にポンプを押し当てながら作業。

するとありがたいことに詰まりが抜けた手応えがスグありました!

ということで水を流して確認。

うん!大丈夫そうですねε-(´∀`*)

お客様にも確認していただいて作業完了しました!

店舗のトイレづまりもぜひご相談下さい。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2023.11.26 カテゴリー:

今回はトイレの水漏れ修理にお伺いしました。

水が便器内に漏れているとのこと。

よくお聞きするトラブルですが原因はいろいろです。
ということでまずは原因の確認からさせて頂くことになりました。

お伺いして症状を確認。
今回の症状だとタンク内の部品が原因なことが多いので蓋をあけて原因を探るべく思い当たる部分を確認していきます。

ということで発見した原因がこちら↓

排水弁のパッキン。
下においた布に黒い跡が付いていますがゴムパッキンが劣化するとこういった黒い粉が触ったときに付くようになります。

ということで今回はこの排水弁を新しいものと取り替えます。

新しい排水弁をつけて、、

先程外したボールタップなどを取り付けて、、

カバーをつけて、

交換完了!(`・ω・´)ゞ

後は給水してみて水漏れが止まったことをお客様と一緒に確認してからタンクの蓋を元通りつけて作業完了です!

トイレの便器内に水漏れしているという場合もぜひご相談下さい。
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました

 

ページトップへ