2024.04.03カテゴリー:

今回は前回トイレづまりにお伺いして交換をおすすめしていたお客様より交換のご依頼をいただきましたのでお伺いしました。

トイレ自体がかなり古く、内部の部品の劣化がかなり見られましたので交換のおすすめをしていました。

トイレも10年以上たつと色々と不具合が出やすくなります。
それぞれの部品交換で対応できる場合もありますが、一つの部品だけ交換しても他の部品が駄目になるの繰り返しになるので都度部品交換をしていると、最終的にかかった金額は結局は丸ごと取り替えたほうが安かったのでは?となるような場合もあります(*_*)

ということで今回はトイレ交換。

まず交換前のトイレがこちら↓

これをすべて取り外して、

新しい便器と接続するための排水芯を長さを調整して取り付け

そこに便器本体を取り付けて、、

タンクを取り付けて、、

温水洗浄便座を取り付ければ、、

完成!(`・ω・´)ゞ

最後に閉めていた止水栓を開けてトイレと温水洗浄便座の動作確認をお客様と一緒にして作業完了です!

ご自宅のトイレが10年以上たっていて不具合が出てきているという場合などはトイレごとの交換をご検討いただくのも良いかもしれません。

詳しくは現場を見させて頂いてご案内致しますのでお気軽にご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.29カテゴリー:

今回はトイレのつまり抜きにお伺いしました。

トイレが詰まって流れないので見てほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

おー、結構ぎりぎり。。

ちなみにつまった心当たりについてお伺いしましたが多分トイレットペーパーだと思うとのこと。はっきりとは不明といった感じです(*_*)

お手洗いに手すりがついていたのでひょっとしたらと思っておうかがいするとやはり認知症のご家族がおられるそうで多分つまらせてしまったのは親だと思うとおっしゃっておられました。
紙おむつなどがつまりの原因の場合は便器の脱着をしたほうが良さそうだったので確認しましたが、それは無いとのこと。

ということで今回はローポンプで試してみて万が一異物を落として詰まっている気配があれば便器脱着に切り替えさせていただくことになりました。

ではまずローポンプからチャレンジ!

ギリ溢れず行けました(*^^*)

ということでしっかりと排水口に押し当ててハンドルを動かすと、

無事ズボッとつまりが取れました(`・ω・´)ゞ

お客様の見立て通り紙詰まりだったようです。
ということでお客様にも無事ローポンプで直ったことをお伝えして確認していただいて作業完了しました。

ご自宅のお手洗いでもし詰まってしまったものがおむつや水に解けない洗剤の容器等の場合はお伺いしたスタッフにその旨お伝えいただけると助かりますm(_ _)m

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.28カテゴリー:

今回はキッチンの水栓の交換にお伺いしました。

水漏れするので見てほしい。場合によっては交換も検討しているとのこと。

ということでお伺いした現場がこちらです↓

蛇口からとスパウトの根本からも水漏れしている状態でした。

部品交換と水栓ごとの交換2パターンでお見積りをご案内。

ちょっと主人と相談しますとのことでその場でお電話でご相談( ^_^)ロ——-ロ(^_^ )
相談の結果水栓ごと交換させていただけることになりましたm(_ _)m

ということで交換作業。まずは今の水栓を取り外して取付口などをきれいにして、、

そこに新しい水栓を取り付け!

完成(`・ω・´)ゞ

無事水漏れもとまってピカピカの水栓になりました!
お客様にも動作確認していただいて作業終了です。

値段を聞いてご家族で検討されるという場合などは後日のお返事でも全然大丈夫です(๑•̀ㅂ•́)و✧
もちろんその場での施工ご希望の場合は手持ちの部材で対応できる場合は致しますのでぜひお伺いしたスタッフとご相談ください!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.27カテゴリー:

今回はキッチンの蛇口の水漏れ修理にお伺いしました。

前から水が止まりにくかったけど最近よりひどくなってきたので見てほしいとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

普通にハンドルを閉めた程度だとこの状態。。かなーりぎゅーーーっと閉めるとぽたり、ぽたり程度にはなりますが完全には止まりませんね(^_^;)

今回の水栓は2ハンドルの台付タイプの混合水栓。原因はハンドル内のパッキンの劣化です。

ということでそちらのパッキンの交換でご案内。ご了承いただきましたので作業に入ります。

ハンドル部分を取り外してコマパッキンとスピンドルもあわせて取り出し。

これを新しいものと交換。

他にお客様からハンドルがもう少し大きいものに出来ないかと相談があったので手持ちの部品をお見せしてそちらも交換させていただくことに。

以前のものより少し握りやすくなりました(*^^*)

後はお湯の方も交換させて頂いて作業完了!

水漏れがきちんと止まった事を確認していただいて作業終了です。

ご自宅のキッチンの水栓の水漏れもぜひご相談ください。
2ハンドルタイプからシングルレバーへなど使いやすいものへの交換ができる場合もありますのでご希望がございましたら遠慮なくお伺いしたスタッフにお申し付けくださいm(_ _)m

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2024.03.24カテゴリー:

今回はトイレの水漏れ修理にお伺いしました。

便器内に水漏れしているとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

うーん写真だとよくわかんない。。(*_*)
がっ、実際にみるとわかるんですが水がサラサラと流れ続けています。

原因はこちらの↓

ボールタップですね。
故障して止水不良を起こしています。

なのでこちらを新しいものに交換。
ちなみにお客様からこの際だから他にダメそうな部品があったら交換してほしいとのことでゴムフロートも一緒に交換しました。

交換後がこちら↓

実際に給水して確認。無事ピタリと水漏れが止まりました。

お客様にも確認していただいて作業完了です(`・ω・´)ゞ

ご自宅のトイレで水が流れ続ける、逆に水が流れない等の場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.20カテゴリー:

今回はお風呂場のつまりにお伺いしました。

水を流すと逆流するとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

うーん、まあ、十中八九ここですな。排水口が詰まってますね(・_・;)

ということでこの部分のつまり抜き作業。

まずは蓋を外して目に見えるつまりを除去。

この段階でもまだまだつまりが抜けないので、さらにトラップを外してトーラー機でつまり抜き、、

ズルリ。。

ここまで来るとちょいとしたホラーみたいになってますが、髪の毛などは絡まりやすいので一旦つまりのもとが発生するとそこに絡みついて一気にひどくなります(^o^;)

この後も何度かトーラーのワイヤーを入れて主なつまりを取り除いた後、薬剤で徹底洗浄。

大きな塊はとれても配管の壁などに付着している分があるとそれを足がかりにまたつまります。

何度か薬剤洗浄を行って無事水がスムーズに流れるようになったので外したトラップなどを元通りにして、、

完了!(`・ω・´)ゞ

お客様にも水がきちんと流れるようになったことを確認していただいて作業完了です!

ご自宅の浴室の排水づまりもぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.18カテゴリー:

今日はトイレの水が止まらないという状態の修理にお伺いしました。

いや~にしても風が。。。めっちゃ強い(*_*)
お伺いした現場の近くでいやに消防車の音がすごいするなぁと思ったら近くで火事がありました(・・;)

空気が乾燥してますし、風も強いのでこんなときの火事は怖いですね。

何はともあれ現場に到着。

確認させて頂いたところ原因がこちらでした↓

ボールタップですね。結構この部品の経年劣化での故障はよくあるので交換用のボールタップも複数個持ってます。

あとレバーの方も結構傷んで来ていたのでお客様と相談してそちらもお取替えすることになりました。

ということで壊れたボールタップとレバーを取り外して、、

新しいボールタップとレバーを取り付け。

はい!無事ピカピカになりました~(*^^*)

後は閉めていた給水栓を開けてタンクに給水して水漏れが止まったかをお客様と一緒にチェックして作業完了です!(`・ω・´)ゞ

ご自宅のトイレで便器にいつまでも水が流れていたり、タンクからずっとチョロチョロと給水の音がしている等の場合もぜひご相談ください。

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.17カテゴリー:

今回はトイレの修理にお伺いしました。

レバーを引いても水が流れなくなったとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

ご覧の通り、完全にレバーが上に上がっていますが手洗い管からは一滴の水もでず。。(T_T)

ということでタンクの蓋を開けて確認してみるとレバーが折れて、ゴムフロートが持ち上がらなくなっていました。

なるほどこれでは水は流れないわけですね。

ということでレバー部分のみ新しいものと交換。

はい、これでレバーを引けば、、

この通りゴムフロートが上がってきちんと水が流れるようになりました。

最後にお客様にも確認していただいて作業終了です!(`・ω・´)ゞ

ご自宅のトイレでレバーが空回りする、水が流れない等の場合もぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

2024.03.16カテゴリー:

今回は洗面所の水栓の修理にお伺いしました。

蛇口からポタポタ水漏れするとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

水漏れの作業前の写真って意外とわかりにくいので瞬間を狙いました(๑•̀ㅂ•́)و✧

右側のハンドルを見ると分かる通り完全に閉めてあってもポタポタと水が垂れてます。

ちなみにこちらの水栓はKVKというメーカーさんのもので10年ぐらい前に終売になっています。つまり廃盤。。
でもカートリッジはまだ出ているので今回はそちらの交換で対応することにしました。

まずはカートリッジの入っているハンドル部分を分解して、古いカートリッジを取り出して、、

新しいものと入れ替え、

後は元通りハンドルをつけ直して、、

はい!無事水漏れが止まりました(`・ω・´)ゞ

お客様にも確認していただいて作業完了です!
ただ先に書いたように10年以上前に終売になっている水栓なので修理部品がいつまで製造されるか不明なこと、もしまた水漏れが起きるようであれば水栓ごとの交換もご検討頂いたほうが良いことをお伝えしておきました。

こればっかりはメーカーさん次第なのではっきりしたことは言えませんね(・_・;)

家電などもそうですが、廃盤になった商品はいつか修理部品もなくなります。
水栓も修理部品含め廃盤になっている商品もよくありますし、そういった商品は、やはり経年劣化で一部の部品交換で直しても他の部品がだめになることもありますのでそういった場合は水栓ごとの交換をおすすめする場合があります。

詳しくは現場を見させて頂いてご案内しますのでお気軽にご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました!

2024.03.15カテゴリー:

今回はキッチンの水栓の修理にお伺いしました。

蛇口の根本から水漏れするとのこと。

お伺いした現場がこちらです↓

水を出すとこの通り、水が漏れてきます。
パッキンかなぁ、それにしては水漏れの量が多い気がする。。

もちろんパッキンの劣化も原因とは思いますがそれ以外にも原因がありそう、ということで確認のためスパウトを取り外してみると、、

あっ、、ヒビ入ってるわ。。(*_*)

ということでこれではパッキンを換えただけでは問題が解消しないのでお客様にもご説明してスパウトごと交換させていただくことになりました。

手持ちのもので合うものを持ってきて、、

ちょっとだけ長くなりますがお客様にご了承頂いたのでこれで交換。

もともとついていた浄水器も移設して、、

はい!無事水漏れが止まりました(`・ω・´)ゞ

ちなみにお客様が先に浄水器がついているのも良くないんですかねぇと心配しておられました。
うーん、まあ、全く影響が無いわけでは無いと思いますが気にするほどの影響は無いと思いますとお伝えしました。

確かにてこの原理が働くので何もついていない状態と比べると負荷はかかると思いますが、それよりも上からものを落として強い衝撃がかかるなどのほうがよっぽど亀裂が入る原因になるかと思います。
今回はもともとカランの金属が経年劣化していたのが最大の原因なので普通に使われる分にはあまり関係ないですかね~(*^^*)

ということをお話して作業完了しました。

ご自宅のキッチンの蛇口の水漏れもぜひご相談ください!
この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

ページトップへ